2022年03月27日(日)小田原ハルネ「うめまる広場」ライブ報告

〜ご来場の皆さま、ありがとうございました〜

3月27日ハルネ小田原・うめまる広場でUOJ約2年ぶりのライブでした。

小田原までの車窓からは、線路沿いに桜や山が見え、まん延防止期間があけて、日帰り旅行気分を味わうことができ、そして久しぶりの公演でワクワクがとまりません。反面、全体で練習する機会が持てず、初披露の曲にマイクを通しての音はきちんと出るのだろうか、新兵器の演出はスムーズにできるのだろうかと不安要素を抱えつつ会場入りしました。

まずは、会場設置です。公演が久しぶりすぎて、メンバーそれぞれがイメージトレーニングをしてきたものの、記憶喪失(笑)になっていうことも多く、これってこうだったよね、と1つ1つ確認しながら進めます。譜面台に、ミキサーの設置、全員のマイクチェックが終わると、『いざ!小田原城へ!』。ウクレレを持って小田原城の前で記念撮影です。音響係の私としては、マイクチェックと記念撮影で演奏前にちょっとした充実感でした。

感染予防対策で、全員演奏ではなく、3部に分けての演奏、お客様にも検温・手指消毒に協力していただきました。小田原ということで、新兵器『法被』を纏っての♪おさるのかごやの演奏をしました。お客様の温かく手拍子や、『ブラボー!』と声をかけてくださり嬉しかったです。最終回では、アンコールをいただきメンバー全員で演奏をしました。全員で演奏したのは、なんと2年ぶり!!

キヨシ先生の指揮のもと、メンバー全員で演奏できるって、こんなにも楽しいし、嬉しいし、幸せなことなんだな~と思いました。

コロナ対策をしながらの生活はまだ続きますが、イベントも少しずつ再開できるようです。UOJの楽しい音楽を届けられるよう、みんなで頑張っていきたいと思います。

1st かよこ