公演リポート vol.5 Ukulele Orchestra of Japan Report

●2011年5月22日(日) ハンドクラフトギターフェスその1●

TOKYOハンドクラフトギターフェス2011 錦糸町駅南口すみだ産業会館サンライズホールで演奏しました。
■THGF2011 Special Live■<Rolling Coconuts Presents>
キヨシ小林&ウクレレ・オーケストラ・オブ・ジャパン

黒装束で身を固めたUOJメンバーは楽屋でドキドキしています。
もう間もなく演奏が始まる緊張・・・だけではないようです。
私達の師匠であるキヨシ小林先生が、まだ会場入りならず。。。前のスケジュールが押してギリギリの来場。一同ホッと胸をなでおろし、いよいよスタートです。
110508dra1.jpg
「TOKYOハンドクラフトギターフェス」は首都圏唯一のハンドクラフトギター&ウクレレの祭典です。それだけにお客様の耳は厳しいもの・・・ウウウ 頑張らねば(汗)
来場間際のハプニングなど微塵も感じさせないキヨシ小林ソロ演奏が終わり、我らオーケストラの出番です。

110508dra2.jpg

暗いニュースの多い昨今ですので、明るい曲を5曲演奏させていただきました。ラストのハワイアンでは、数人ずつのソロ演奏という新しい演出も加えました。
この会場は、お客様との距離がとても近く、演奏中でもおひとりおひとりのお顔の表情がわかり、お客様をより身近に感じられるのが良いのですが、大勢とはいえマイク無しの生音です。お客様に音が届くように精一杯弾かせていただきました。
私たちの音、皆さんに届いたかな~
生憎の天候でしたが、ご来場いただいた皆様、最後までお聴きくださりありがとうございました。
110508dra3.jpg
さて、片付けも終わった一行は、感謝の気持ちを胸に抱き、そぼ降る雨の中、身を寄せ合って仲良く打ち上げ会場に向かうのでした~(羽目の外し方も仲良くて、お見せできないのが非常に残念です。。。)

110508dra4.jpg

UOJ団員リポーター 3rd あずちゃん

●2011年5月22日(日) ハンドクラフトギターフェスその2●

5月のさわやかな風が吹く日曜日のお昼時、ウクレレを持った人々が錦糸町駅に集合し、カラオケボックスで最後の練習の後会場へ。会場の、すみだ産業会館の窓からは、スカイツリーが間近に見えちょっと得した気分です。
今回、私たちが演奏させて頂いたギターフェスは「国内外を問わず現代の名工によるハンドクラフトギター等の展示会」でして、自分のウクレレのお父さん、お母さん?に会える機会でもあります。

開演前、全員で譜面台を組み立て、会場を設営して最終確認の後は出番を待つばかり。全員での演奏は、アムラックスのクリスマスコンサート以来でドキドキワクワクです。スペシャルライブでは、5曲演奏させていただき、新たな演出にも挑戦しました。お客様からは「最後まで楽しかった~」という言葉を頂き嬉しかったです。外は、予報どおりの雨が降りだしましたが、たくさんのお客様が来てくださいました。聴きに来てくださった皆様ありがとうございました。

110522photoRe1.jpg

ライブの後はキヨシ先生から、本日の演奏についてと今後の課題についての話がありました。
来週はもう6月。2011年の後半が始まります。今年のUOJの目標 「表現力をあげる」に向かって気持ちを引き締め頑張りたいと思います。

UOJ団員リポーター 3rd かよちゃん

団員リポート(練習会)

 お問い合わせ

What's New 更新情報
■2017/09/04 公演リポート更新
■2017/08/15 団員リポート更新
■2017/08/10 公演リポート更新
■2017/08/09 楽団紹介更新
■2017/07/23 イベント情報更新
■2017/07/22 団員リポート更新
■2017/07/02 公演リポート更新

LinkIcon更新情報履歴